美しいつめもの・かぶせもの

とみた歯科クリニックTOP > 美しいつめもの・かぶせもの

美しいつめもの・かぶせもの

審美歯科をご存知ですか?

一般的に、歯の欠損を補う(虫歯治療などで削った歯を詰める、被せる)ことは、銀合金の素材(銀歯)を使い行います。
しかし、銀歯は歯の機能回復を前提としているため、口を開いた時などに目立ちやすく、また金属アレルギーを引き起こす可能性もあります。
歯の欠損を補う(詰める、被せる)ということには、形態や噛み合わせだけではなく、見た目も含まれるようになったわけです。 そして最近では、元の歯よりさらに美しい歯を求める患者様が、増えていらっしゃいます。


詰め物(インレー)

セラミックインレー

歯の咬む面に詰めた金属や変色してしまった樹脂をセラミックで詰めることにより、ほとんど治療のあとを目立たなくすることができます。
少し前まで奥歯は金属でもよいと言われる傾向がありましたが、現在では特に下は笑うと奥歯まで見えるので審美歯科治療を希望される方が多いです。


ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックとは、セラミックの粒子とレジンを混合させた材質です。
セラミック単体に比べ弾力があり、周囲の歯に負担をかけないというメリットがありますが、色調はセラミック単体に比べ多少劣ります。

被せ物(クラウン)

オールセラミッククラウン

従来の差し歯は金属のフレームの外側に白い加工を施すため、どうしても歯と歯肉の境が黒く見えたり、歯に透明感がなく不自然な感じが避けられませんでした。
現在は金属のかわりに「白い金属」といわれるジルコニアなどを使用することにより、黒いふちどりもなく、自然な透明感のある白い歯をつくることができます。


ハイブリッドクラウン

セラミックスとプラスチック(レジン)を混合した素材で、審美性と強度のバランスの良い素材です。
天然歯に近い色の詰め物ですので、金属の詰め物のように口の中で目立ちません。
健康な歯と同じような自然な色と輝きが得られます。

セラミックス・ラミネート(ラミネートべニア法)

ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、薄いセラミックスを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。
薄く削るだけなので歯へのダメージも最小限であり、天然歯に近いごく自然な仕上がりです。


ホワイトニング

ホワイトニングとは、ブリーチングとも呼ばれますが、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を安全な薬剤の力で白く(漂白)していくものです。

例えばシャツを洗濯した場合、汚れは落ちますが(クリーニング)、もっと白くするには漂白が必要なように白い歯をご希望の場合にはホワイトニングが適しております。


歯に色が付く原因について

1. コーヒー、お茶、タバコなどによる変色

色素が歯の内部まで取り込まれる事により、歯が黄色く見えてしまいます。

2. 加齢による変色

年齢を重ねるにしたがって、人の歯は自然に黄色く変色していきます。

3. 全身疾患に由来する変色

胎児の時期に、母親が服用した抗生物質や過剰に摂取したフッ素などの影響により歯が変色してしまう事があります。

当院のホワイトニング

ホワイトニングとは、ホワイトニング専用の薬剤を塗布し化学的に歯を白くする簡単な方法です。
当院で行っているホワイトニング法は、患者さんが自らご自宅で行っていただくホームホワイトニングという方法です。
はじめに患者さんごとの歯列に合わせたカスタムトレーを作製します。
あとはご自宅でカスタムトレーに薬剤を塗布し、決まった時間、継続的に装着することでホワイトニングの効果を得る事が出来ます。


当院でのホームホワイトニング料金は
初回費用:30,000円(税別)
※追加の場合は別途費用がかかります


ホームホワイトニングのメリット・デメリット

完全に元の色に戻ってしまうわけではないのですが、ワインやコーヒーなどを頻繁に摂取することによって、後戻りする。

メリット

  • ・ 歯に与えるダメージが少なく、健康な歯を削る必要がありません。
  • ・ 都合のよい時間に自宅で行えます。
  • ・ 自然に近い色調で、違和感のない白さを得られます。
  • ・ セラミック等を使用する審美治療に比べ、安い治療費で実施できます。
  • ・ オフィスホワイトニングに比べ、後戻りが少ないと言われてます。
      (個人差はあります)

デメリット

  • ・ ワインやコーヒーなどを頻繁に摂取することによって、後戻りすることがあります。
  • ・ 個人によって適応・不適応があります。
  • ・ 自分で行わなければ結果がついてきません。
  • ・ オフィスホワイトニングに比べ、時間と期間がかかります。
  • ・ 稀に知覚過敏症状が出たり、歯肉の炎症が一時的に強くなったりすることがあります。
  • ・ 被せ物や、詰め物の色は変わりません。


とみた歯科クリニック医院概要

診療科目:歯科・小児歯科

〒252-0335 相模原市南区下溝599-6
・相模線「原当麻駅」より徒歩3分
TEL:042-777-0089

※診察・診療を希望される方は、お電話にて予約をおとりください。
※初診時、再初診時のみ受付は診療終了の1時間前までです。
それ以外の再診時の受付は診療終了の30分前までとなっております。

診療時間
09:30〜12:30
15:00〜18:30

休診日:木曜、日曜、祝日(学会出席やセミナー参加などにより不定期で休診となる場合がございます。診療カレンダーでご確認下さい。)
※初診時、再初診時のみ受付は診療終了の1時間前までです。それ以外の再診時の受付は診療終了の30分前までとなっております。

【駐車場のご案内】
当院専用の駐車場は当院入口ならびに2台分ございます




ページのトップへ